チンタイム

イラストレーター丸本チンタのつぶやきブログ

mac Catalina以降のOSで液タブが正常に作動しない時の対処法

こんにちは丸本チンタです。

 

本日は前回からの続きでiMacと液タブの話。

 

購入したiMac27インチに液タブ(僕が使っているのはWacomのCintiq13HD)を接続したら正常に作動しなくなったけど、あれこれやって改善したという話をします。

 

OS Catalinaから強化されたセキュリティの関係で、それ以降のOSのmacで液タブを使うには調整が必要になる場合があるんですね。

 

以前、これまで使っていた21.5インチのiMacのときにもCatalinaにアップデートして液タブが作動しなくなり、そのときは焦りました。

(^_^;)

 

今回のiMacのOSはCatalinaの次のBig Surなんですけど、まあ前回のことがあったので焦ることなく設定の手順を踏みました。

 

ところが、それでも改善せず、また焦ることに。

 

液タブでイラストを描くのが第一の目的としてのパソコン購入なので、そこがうまくいかないとなると、そりゃあ焦ります。

 

まず、セキュリティ関係の設定の調整はWacomの公式サイトで確認できます。

 

・Big Surの方はこちら

www.wacom.com

 

・Catalinaの方はこちら

www.wacom.com

 

もちろんドライバもアップデートします。

 

しかし、先ほども言いましたように、今回は上記の手順を踏んでも液タブが正常に作動しませんでした。

 

具体的に言うと、液タブ画面にBig Surの壁紙画面は反映されているものの、PC画面には表示されているウインドウなどは液タブ画面に映らず、ペンを液タブ画面につけるとポインタが画面外に瞬間移動して動かなる、という感じ。

 

ちなみにマウスではポインタは動かせるんです。

 

何度か公式の手順を確認したり、PCを再起動させたり、ネットで改善策を検索し試したり、ドライバのアンインストール&再ダウンロードまでしてみたり。

 

最終的にわかったんですけど、単純にディスプレイの設定のミラーリングにチェックが入っていなかっただけでした…!

f:id:chintime:20210114093831p:plain

システム環境設定→ディスプレイのところにある設定画面です。

 

けっきょく、なんてことない灯台下暗しだったわけですけど、僕みたいなパソコンに詳しくない人間だと、公式の手順通りにやってよくならないと、やっぱり焦っちゃいますね。

(^^;;

 

いろいろやっても液タブが正常に作動しないって方は、ディスプレイの設定画面も確認してみてください👍 

 

■□■□■□■□■□

・自己紹介

・Twitter

・Facebook

・インスタ